2017/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


なでしこリーグの福岡Jアンクラスの試合を見てきたので記録。

ASエルフェン狭山FCvs福岡Jアンクラスの試合が、
小江戸・川越にて開催されるとのことだったので、遠征。
この日に合わせてアンクラスのネットショップTシャツタオマフを購入しており、
天気は悪いけど意気揚揚と向かったのであった。

池袋から東武東上線急行小川町行きに乗車して30分。
川越は、曇り。

駅前では「川越まつり」ってなお祭りがこれから行われようとしていた。


お祭りも見たかったけど、競技場へ向かう。


川越駅からバスで30分弱。
川越運動公園に到着。陸上競技場は、この公園の敷地内にある。


写真が全体的に暗めなのは、実際に天気が曇りだったからだけであって、
別にこの試合の後の気持ちを表しているものではないので、あしからず。


コバトン(のイラスト)が出迎えてくれた。


関東のアンクラスの試合に欠かさず来ているつなぎさん
もちろんこの日も参戦。

事前に「旗とダンマクを持ってくるように」との通達を受けていたため、
「HINCHADA KANTO」ダンマクと、にわか大旗を持参。


上記写真はこちらから拝借。

パッと見た感じ、エルフェンの声出しサポーターは10数名といったところか。
アンクラスは、以下のような感じ。

9人かな。
この会場は太鼓が叩けない。残念。
手拍子と声だけで応援するしかない。

そして、


選手入場。

アンクラスは今、台所事情がかなり大変らしく、
相次ぐ主力の戦線離脱により、人数をそろえるのも一苦労とか聞いた。
今日の試合も大変苦労しそうだが、しかし相手はリーグ最下位のエルフェン。
善戦して、勝ちを見せてほしい。

だけども、



ASエルフェン狭山FC 4−1 福岡Jアンクラス

完敗。
クロスが繋がらない、パスの出しどころが見えてなくてすぐに取られる。
選手同士の声は出てる気がしたけど、連携不足なのが目に見えて分かる。

そんな中、唯一救いなのは、67分の田頭選手のロングシュート。
弾道がすごい奇麗で、吸い込まれるようにゴールネットにドスンした。
今でも素晴らしい記憶として焼き付いている。
ああいうのを、もっと見たい。


アビスパ、アンクラス。
福岡市をホームタウンとする両プロサッカークラブは、いま、どちらも苦戦してる。
応援によって普段より少し速く走れたり、1歩早く踏み出したり、クロスの精度がちょっと上がったり。
そんなこと有り得るのかどうかも分からないけど、きっと僕らの声援で選手はもっと頑張れる。はず。

頑張れ。福岡のサッカー。

スポンサーサイト

  • 16:13
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment









trackback