2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


玉村町北部公園サッカー場。


どこだよそれ。


というこどで、
ちょっと前のことになるけど、U-18の試合を見に、上記の場所に行ってきました。

これはいわゆる消化試合で、勝っても次のラウンドへは進出できない。
だけどわざわざこの日のために有休を取ったし(平日の昼間開催)、戦うからには勝ってほしいし。
アビスパの若い選手たちをちゃんと見るのは雁ノ巣でのU-18磐田戦以来。



ここは群馬県。



とりあえずパンフレットとTシャツを購入。
そして横断幕の設置。



写真に写りこんでいるのは、今回この場所まで運転していただいたkatsuyukiさん。
某焼肉店の店長です。



大旗を持参。棒が短いのが欠点。
そして試合開始。



試合は1−2でC大阪の勝利。



結局このU-18の大会において、アビスパは全敗。悔しそうだった。

この試合前に、C大阪のユースサポーターも来られててお話しする機会があった。
この辺の話はtwitterに書きましたんで、ぜひ。アツい人でした。

最後に久藤さんとパチリ。昨年の引退後、現在はU-18のコーチ。
お元気そうで何より。



選手たちには、アビスパのエンブレムを付けてプレーしていることを誇りに思ってほしい。
これはトップチームだけでなく、U-18もU-15も。

「お前たちはアビスパの誇りなんやけんね!」と試合後に叫んだんだけど、伝わってくれたらいいな。



スポンサーサイト

  • 12:19
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment









trackback